白髪染めとおしゃれ染めの違い

過ぎていく時間を大切にしたいけど、つい無駄使いしてしまう…

時間は有限と超意識して今日もダラダラ過ごします笑

今日のブログはお客様からよく聞かれる
「白髪染めとおしゃれ染めって何が違うの?」

白髪が生えてくるのが40代くらい
そこから一気に増える方や、ゆるやかに増えていく方や、部分だけ増える方様々です
白髪が出てきた=白髪染め
が一般的です
超単純に説明すると
白髪染めは白髪をしっかり染めれて
おしゃれ染めは白髪をしっかり染めれない
これだけです👍
で!
最近は白髪染めをずっとやっていたお客様に
一つ僕から提案している事があって
今一度カラーリングを楽しみましょう❗️
ほとんどの方が月一で白髪染めをします
根元の白髪が伸びてくるからです
それならオシャレ染めでも同じ
しっかりは染まらないけど、カバーはできます👍
今日のお客様も白髪染めではなく
オシャレ染めにしました✨
今季のオススメカラーの
トワイライト(赤紫)とオーキッド(紫)
を混ぜて、明るさも抑えて染めました✨
afterをよく見ると
白髪があった箇所は薄い紫になってます
オシャレ染めで白髪を染めるとこんな感じで染まります
持続は一ヶ月が限界です
でも、白髪染めでは表現できない
が表現できるし、オシャレ染めの言葉通り
カラーの色味も豊富に楽しめます✨
白髪が出てきたら=白髪染め
はひとまずストップです
そして、白髪が全体の50%くらいなら
オシャレ染めで大丈夫です👍
説明って難しいですが
オシャレ染めでも白髪はカバーできます
カラーは女性にとって美しさを倍増させるものです✨
なのでそれを楽しんだ方が得
白髪が生えてもオシャレはやめない
その決意で可愛くしていきましょう

関連記事

  1. iPhone13proの『シネマティックモード』がすごい

  2. カットだけでくせ毛を美しい曲線に変えるお話

  3. カラーリングを無害化できる新メニュー考案

  4. 人生はご縁でできている☆ご縁から生まれた新しい繋がりに感謝

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP